これが解けるか!

Can this be solved!

これが解けるか!

スズメバチ

(「カブトムシとクワガタムシ」の続き)

「というわけで、カブトムシとクワガタムシを採りすぎると、数が減ってしまうかもしれないんだ。みんながほどほどに譲り合うことが大切、という感じかな」

「なるほど。うん、なんとなくだけどわかった。ありがとう」

 完全に理解しているわけではないと思う。でも、それでもいい。こういうことを不思議に感じて、質問したり自分で考えたりすることはとても大切なことだろうから。

「どういたしまして。いい質問だよ、ナツ」

「へへへ、ありがとう」

 ナツは照れたように頬を掻いている。

 そういえば、とナツが思い出したように声を上げる。

「さっきスズメバチがいたけど、二回刺されるとすごく危ないって聞いたことがあるんだ。あれって本当なの」

「そうだね。一回めより二回めの方が危ないと思う」

「なんで」

 うーん、また説明しづらいことを聞いてきたなあ。

「一回めに刺されたときに人間の身体はスズメバチの毒がとても危険なものだと覚えるんだ。で、二回めに刺されると、身体の中に危険なものが入ってきた、と気がついてその毒を倒したり追い出したりしようとする。ここまではいいんだけど、身体全体が身体がスズメバチの毒を倒すことに集中し過ぎて、攻撃しちゃいけないものにまで攻撃してしまうんだ」

「ええー」

 

【問】

○スズメバチに二回以上刺されると一回め以上に危険であると言われているが、これはなぜか、はかせのあとを引き継いで、どういう仕組みで危険な状態に陥ってしまうのか簡潔に説明しなさい。

○一般にスズメバチ等に刺されて命の危険があるのは重度のアナフィラキシーを引き起こす可能性があるからである。これ以外のアナフィラキシーにはどんなものがあるかを調べて、仕組みや症状や対策を説明しなさい。